団体概要

自治体学会とは? 近畿自治体学会とは? 


組織の概要: 自治体学会は、自治体職員、市民、議員、研究者、ジャーナリストら多様なメンバーが集う全国的なネットワークです。1986年に設立され、現在の会員数は約1300人。大会の開催(年1回、夏)、学会誌の発行のほか、地域での研究活動の支援を行っています。

   自治体学会HP http://www.jigaku.org/

       

 近畿自治体学会は、近畿地区の在住・在勤メンバーらで1999年に結成されました。年に1~2回、総会を兼ねた研究交流会を開催しています。

<役員体制> 2018年12月1日以降

 ◎代 表 

  土山希美枝(龍谷大学)、前川さゆり(堺市役所)

 ◎幹 事

  田中優(大阪国際大学)、林沼敏弘(草津市役所OB)、南部浩一(舞鶴市役所)、

  竹見聖司(篠山市役所)

  

 ◎運営委員

  滋 賀:林沼敏弘、阿部圭宏(しがNPOセンター)、初宿文彦(滋賀県庁)

  京 都:土山希美枝、南部浩一、中越豊(京都府庁)

  大 阪:前川さゆり、大谷めぐみ(八尾市役所)、赤澤明(堺市役所)、

      本荘泰司(豊中市役所)、荒木和美(寝屋川市役所)、

      東口啓一(大東市役所OB)

  兵 庫:竹見聖司、馬袋真紀(朝来市役所)、畑中久代(cocokara代表)

  奈 良:細井秀彦(桜井市役所)、山本素世(奈良まちづくりセンター)

  和歌山:谷脇幹雄(南方熊楠記念館)、森下和紀(NPO法人わたぼうしクラブ)

 ◎顧 問

  中川幾郎(帝塚山大学名誉教授)、室雅博(奈良まちづくりセンター)、

  山崎仁士(京都もやいなおしの会)、直田春夫(NPO政策研究所)

 

  ◎近畿からの学会評議員

   前川さゆり、土山希美枝、阿部昌樹(大阪市立大学)←全国選出3人

   畑中久代、坂居雅史(草津市役所)、田中優、松井美幸(福知山市役所)

 

近畿自治体学会事務局は、これまで8年間、NPO政策研究所神戸オフィス(担当:相川)に置いてきましたが、2018年12月以降は、府県持ち回り制となりました。

  • 初年度は大阪府の担当で、事務局長は東口啓一さん、事務局次長は荒木和美さんと大谷めぐみさん、幹事として吉田紀章さんが就任します。

メールアドレスの変更をお願いします。

  新しい連絡先  kinki.jichi@gmail.com